アトピーのつらさアトピーではない人にはわからない

アトピーではない人にアトピーの気持ちはわからない!アトピーの経験がその後の人生に役にたつこともある

アトピーではない人にアトピーのつらさはわからない

アトピーって軽視されやすいですが、それでいいと自分は思います。
というか、別にどーでもいいです。

 

 

あー、アトピーのつらさがわかってくれなくて、落ち込んだりする人もいますけど、そんなことで落ち込むぐらいなら、健康にいいことを1つでも増やしたほうがいいと思いますね。

 

というかさぁ。
アトピーのつらさとかではなくて、人の気持ちなんてさっするほうが難しいんだって!

 

むしろわかったりしたら、世の中つらすぎでしょ!

 

 

犬の映画だっけかな、それでペットが死んだ飼い主の気持ちを表現した映像があったりしましたが、そういうのは感動するというか、かわいそうだと思いますが、それはそういう映像をみせられているからですよね。

 

それでなくても、毎日ニュースでだれかかしらがなくなっていますけど、そんなニュースを聞いて
「かわいそう、うっ」
と涙することもないでしょう。

 

 

世の中つらい経験にあっている人が常にいるわけで、その気持ちを理解していたら体が持たないよ。


 

別にこういうことを言いたいわけではなかったんですが。

アトピーのつらさはアトピーの人にしかわからない、だからこそ価値がある

と自分は思っています。
アトピーのつらさは、アトピーにならないとわからないものなんです!!

 

アトピーを軽視されますけど、それは一般の人からしたら
「かゆくても我慢すれよ」
と思われているからだと思います。

 

まぁ一般の人には、アトピーのかゆさなんてわからないです。
アトピーをかきむしったときの気持ちよさみたいなものも、アトピーになったことがない人にはわからないってことです。

 

 

「アトピーのつらさ。そんなもの知りたくもなかった!」
という人もいるかもしれません。
でも、人間いろいろ経験できるということは財産であり、価値があると自分は思っています。

 

だからアトピーのつらさは、アトピーの人にしかわからなくてそれでいいと思っています。

 

アトピーのつらさを受け入れて、人間大きくなりましょうよ!
自分にはアトピーのつらさを知っているという経験がある分、自分に自信を持っていいと思います。

 

自分はほんとにアトピーがつらくて、死を考えたりしたからなぁ。

 

 

 

 

アトピーの経験が健康につながる

自分はアトピーになって、私生活が改善したところは強かったです。

 

それまでは食べ物に対して、特に健康の点ではなにも考えていませんでした。
とにかくおいしいものを食べることをメインとしていました。

 

 

なのでご飯のおかずに肉系がなかったらがっかりしていました。

 

 

でも、アトピーになって食べ物に気を使うようになって、肉はあまり食べなくなりました。
油っぽいものは週に1回も食べないと思います。

 

それが健康につながっているのかはわかりませんが。
少なくとも健康に気をつけて食べるものを選ぶようになりましたね。

 

 

「好きなものを食べ方が幸せでは?」
なんて人もいるかもしれません。

 

でも人間歳を重ねれば、嫌でも体は衰えていきます。
少し早く食べるものに気をつかえるようになったので、アトピーになってよかったところもあると思います。

 

 

 

 

アトピーになった人は、他の人より肌が綺麗だといわれる

よくアトピーが治った人は、アトピーになったことがない人より、肌が綺麗だとされています。
アトピーの経験がある分、肌への意識が高いのだと思います。

 

 

アトピーのつらさは、決してマイナスだけではないと思います。
その後の人生でプラスになることも多いと思います。

 

 

まぁアトピーになってしまって、自分のおしりにはいまだにかきむしった影響の色素沈着がありますけど。
でも、それ以上のものをアトピーになって得たと思っています。

 

アトピーはまだ完治していませんけど、今ではほとんどかゆみがでません。
それは自分が健康への意識が高まったからかもしれません。

 

そしてアトピーのつらさを思い出すと
「再びアトピーになるのは怖いなぁ」
と思い、無理はしなくなりました。

 

 

人によっては
「無理をしたい!」
という人もいるかもしれませんが。

 

人間健康が一番ですよ。
どんなに人生成功しても、無理をして体を壊してしまってはどうにもなりません。
アトピーになったことで、命が救われた人も多いと思います。

 

悪いのは、アトピーになっても
「不規則な生活を続けたり、健康への意識が高まらないこと」
かもしれません。

 

 

アトピーより、アトピーではない人のほうが幸せのように感じます。
アトピーの人は
「アトピーではなかったら、もっと楽しいことできたのに!」
と思う人も多いと思います。

 

でも、アトピーではない人は、アトピーにならなかったことにより、体調を崩してしまうこともあると思います。
アトピーは少なくとも治せる症状です。
命への影響も少ないです。

 

 

アトピーになったことで、その後の私生活が変わり、重い病気を避けれた人もいると思います。
結局たらればになってしまいますけどね。

 

アトピーになった人にはアトピーになった経験がメリットになることもあります。
アトピーになったことがない人は、アトピーのつらさがわからなくて当然です。

 

アトピーになっていないのにアトピーのつらさがわかったのなら、アトピーのメリットも実感できてしまいます。
それってむしろずるい気がします。
人間って病気になることで、いままで見えなかったものが見えてくることって必ずあると思いますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ