赤ちゃんアトピー治る

赤ちゃんのアトピーは大人になれば治るもの

赤ちゃんのアトピーは時間とともに治る

自分の甥っ子も赤ちゃんの頃アトピーでしたけど、今では治っています。

 

おもしろいことに、自分がもう15年ぐらいアトピーなんですけど、甥っ子のアトピーは一瞬で治りました。
2,3ヶ月で治ったんじゃないでしょうか。

 

あっはっは。
まぁ自分がアトピーでよかったです。

 

自分のアトピーは簡単に治って、甥っ子のアトピーはなかなか治らないとなると、やっぱり嫌です。

 

まぁ自分もアトピーもさっさと治るのが一番なんですけどね。

 

 

小さい子供が長々とアトピーになるというのは、大人としてはかわいそうに思います。
だから、高価なアトピーグッズにも手をだす人がいるのでしょう。

 

メーカーはそれを狙って、値段の高い製品は
「アトピー向け」
と言ったりするのでしょう。

 

赤ちゃんのアトピーは時間とともに治る

自分の姉は、甥っ子が赤ちゃんのときアトピーで、病院から

 

ごま油を塗るように言われていた

 

らしいです。
自分は結構びっくりしました。

 

どんなごま油なのかわかりませんが、ごま油を塗ってアトピーが治るとは思いませんでしたから。
で、ごま油を塗るのをやめさせたら、その後自然に治ったみたいです。

 

別にごま油が悪かったというより、ごま油を塗っていても、その後治ったと思います。
赤ちゃんのアトピーって、簡単に治りますからね。

 

 

赤ちゃんのアトピーと、子供のときのアトピーは別物だと思っています。
赤ちゃんのアトピーはどうしようもないものだと自分は思います。

 

短時間で治るものです。
でも子供のアトピーとなると、なにか原因でアトピーがでているのだと思います。

 

 

赤ちゃんのアトピーは遺伝か?

赤ちゃんのアトピーは遺伝かというと、その可能性は高いです。

 

でも、それ以上に食べるものですよ。
自分でいうのもなんですが、自分の親は

 

とにかく子供に食べさせるタイプ

 

なんです。
これがいけません。

 

 

甥っ子もたびたびうち・・・いわゆる甥っ子からしたらおばあちゃんの家で預かっていたのですが、うちの母つまり甥っ子からしたらおばあちゃんですね。
とにかく食べさせるんです。

 

甥っ子はおばあちゃん家で預かっていると、みるみる太っていきました。

 

 

でも、今の若い人は、そこまでとにかく食べさせるってことはないでしょう。
でも、うちの親・・・いわゆる甥っ子からしたらおばあちゃんですね。

 

とにかく食べるんです。
もう食べるために人生生きているような感じです。

 

すごい太っています。
毎日アイスは1個から2個食べています。
そんな人なんです。

 

 

だから、自分はアトピーになったんじゃないかなぁと思います。
病院の医者も、そんな食生活を知れば
「そりゃ、アトピーになるでしょ」
っていいそうですが、そんな食事内容をいちいち医者に伝えることはしませんよね。

 

「今日の朝は○○食べて、夜は○○食べました」
とか言いません。

 

 

まぁ普通に考えれば、アトピーになった原因なんてすぐにわかるようなものです。
でもうちの親からしたら、その食生活が普通だと思っているから、アトピーが治らなかったというオチです。

 

不思議なことに、子供の頃になかなか治らなかったアトピーは、大人になると治りにくくなるように感じます。
自分もいまだにアトピーが治らないのは、なんかよくわかりませんが、限界みたいなものを感じます。

 

アトピーのかゆみはでないんですけどね。

 

 

赤ちゃんのアトピーは治る!時間とともに治る!

話がそれましたが、赤ちゃんのアトピーは治ります。

 

赤ちゃんがアトピーになれば、そりゃー親は心配しますよ。
「一刻も早く赤ちゃんのアトピーを治してやりたい!」
と思い、いろいろ手を尽くすかもしれません。

 

赤ちゃんのアトピーは時間とともによくなります。
バランスのいい食事と、ちゃんとした睡眠を与えて、ストレスをためさせないようにすれば大丈夫でしょう。

 

 

注意したいのは、なかなかアトピーが治らないときです。
かきむしってしまうと、アトピーはさすがに治りません。

 

赤ちゃんはどうしてもかきむしってしまいます。
赤ちゃんが肌をかきむしらないようにいろいろな商品を使うのがおすすめです。

 

おすすめはベビーミトンです。

 

【ベビーミトン商品一覧はこちら】
ベビーミトン

 

 

なぜベビーミトンが評判にならないのか?

 

 

結局アトピーにいい商品というのは

 

広告を出している商品が話題になる

 

ものなんです。
アトピーに限らず、どんなものでもそんなものですよ。

 

 

逆にいえば、どんなにアトピーにいい商品でも、広告を出さなければ埋もれます。
別にベビーミトンがすごくいいというわけではありませんが、まったく「アトピーにベビーミトン」なんて話は聞きませんよね。

関連ページ

アトピーは真面目な人が治るというわけでもない
アトピーなんていうものは、真面目な人が治るというわけでもない症状です。

ホーム RSS購読 サイトマップ